スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リメイクバッグ教室で嬉しい感想をいただきました♪

昨日は、リメイク教室で1人の方が教室を辞めることになりました。

ミシンも初めてだった生徒さんが自宅で次の段階まで自分なりに考えてやってこれるようになりました。

最後の作品は、だんなさんも色合いがいいと褒めてくださったそうです。

いただいたお手紙で「何を見てもリメイクバッグに繋がって想像してしまいます。ボタン一つにしても大切に取って置く様になり無駄としなくなりました。この気持ちを生かして物を作りたい・・・と思うようになりました。」としたためられていました。


また、教室に1年通ってくださっている方から

「足の手術をして、どこにも行けなかったときリメイクを習っていたから良かった。ミシンに向っていると楽しくて足の痛みも忘れたんです。」という、嬉しい言葉もいただきました。

私が伝えたいと思っていたことが自然と伝わっていたんだと嬉しくなりました。

私も子供と一緒にいる時間が長くてついイライラしてしまったとき、リメイクをしていた時間はそんなことも忘れて気分転換出来ました。
出来上がった服を子供に着せて喜んでいる子供の顔を見ていると自分は母親なんだと実感したものでした。


私のリメイク教室の最終目的は、自分で服をみて型紙無しでリメイクできるようになることです。

今後も型にはまらない形で曜日、時間、場所も応相談のリメイク教室を開催していくつもりなので興味のあるかたは、お気軽にお問い合わせください。

今日は、ひとつのオーダーリメイクバッグが仕上がります。
お客様の喜んでくださる声を聞ける事に感謝しながら作っています。

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。