カットソーをリメイク

先日、ニットのカットソーを安い!と衝動買いしてしまいました。
照明の下ではとってもいい感じに見えたのに
帰ってきて試着してみたら胸元があきすぎて
白のニットがネックラインについていたのだけど
どうもよれ感があって失敗した~って思いました。

でも、一度も着てないのに捨てるのは嫌なので別布をつけてリメイクすることに・・・


気になるネックラインにしっかりした生地をもってこようと思い
生成りのコットンを使うことにしました。
ちょっと可愛い感じにしたいのでグレーのレースをつけることにしました。
仮置きした感じがこんな感じです。
Dscf3659.jpg



裏側はこんな感じ
四角の生地を三角に折ってレースをつけただけです。
Dscf3660.jpg



縫うときにボタンは取り外そうかな~と思いましたが、何とかミシンにあたらない場所。一度やってみたらスムーズに縫えたのでそのままボタンをはずさないで縫ってしまいました。簡単にやりたいので。^^;
気になる方はちゃんとボタンをはずしてからやってくださいね。
あと、今回しつけをしなくしないで待ち針を差したままミシンで縫ってます。(縫いながら待ち針をはずしていきます。)

縫いあがって着てみたらをちょっと胸元があきすぎている気がしたので
もう一度ほどいてから
鏡の前に立って、ちょうどいい位置に針を押さえて縫い直しました。
実際に着た感じが大事なので試着しながら作ることをお勧めします。

間違ってやり直すことは面倒ですよね。せっかくのやる気もうせたりしますね。
でもそんなときは無理してその日にやらずに別の日にやって気持ちの切り替えをするといいですよ。


裏側の始末は縫ったところから1.5cmぐらい残してカットしジグザグ縫いです。


今日の私は気分が乗っていたので(笑)
直しを終えることができました。
こちらが完成品。
Dscf3668.jpg


買ったときよりいい感じです。
衝動買いには気をつけましょう。*^^*



★注   ニットを縫うときはニット用のミシン針とミシン糸を使うと仕上がりが全然違います。
     

COMMENT 0